スポンサーリンク
投資の振り返り

毎月定額積み立て オルカンをドルコスト平均法を2年続けた結果

オルカンを毎月の定額積立を続けて、2年経ちました。ドルコスト平均法は長期投資を前提としているので、2年では期間が十分ではないですが、2年くらいでどんな感じになるか気になる人もいると思うので、参考になれば幸いです。
家具・家電

ヨギボー 使って1年後はどんな感じ?ヘタリ具合は?

ヨギボーを購入して1年経ったので、新品の時と写真比較してみました。実際に比較してみると、使い方にもよると思いますが、1年使うと思った以上にヘタった感があって驚きでした。使っていると、カバーを洗濯乾燥しただけでも結構カバーに張りが戻ったように感じるんですけどね。
不動産投資

COZUCHIの運用実績分析してみました(2024年4月末四半期レポート):安全性とリターンが魅力

今回はCOZUCHIの2024年4月末時点の四半期運用レポートから短期運用型の実績をまとめてみました。結果としては、想定より短い期間で、想定通りもしくは想定以上の年利回りとなっていることが確認できました。実績の利回りは、年利4%以上、半数以上で年利6%以上となっており、運用期間はほとんどが12ヶ月以内となっていることがわかり、なかなか魅力的なリターンであることだと思います。今までに、元本割れはなく、想定利回りを下回ったファンドも1回のみと、過去実績を見る限り安全性は高いと思われます。
不動産投資

不動産クラウドファンディングってどんな感じ『COZUCHI』に登録してみました

不動産クラウドファンディングのCOZUCHIが気になったので、投資家登録してみました。アプリもあるので投資しやすそうです。
投資信託・ETF

VYMの全世界版!?DEW ウィズダムツリー 世界株 高配当ファンド

新NISAで買えるウィズダムツリー 世界株 高配当ファンド(DEW)を見つけたので、このETFについて調べてみました。値上がりはあまり期待できないので、高分配金狙いで価格ば安いところを狙って買うのが良いかと思います。
資産形成

”永久に持っていた6つの米国株”の紹介をしているオックスフォードクラブの無料メルマガ 

「永久に持っておきたい6つの米国株」の紹介をしているオックスフォードクラブの無料メルマガに登録してみたので、どんな感じか、登録・停止はどうやるかを記事にしてみました。オックスフォードクラブの無料メルマガに興味のある方は参考にしてみて下さい。
外貨建てMMF

分配金を再投資までコツコツ運用 ドル建てMMFの運用8ヶ月の成果

投資しているETFからの分配金を再投資するまでの間少しでも増やそうとドル建てMMFに投資を始めて8ヶ月が経ったので、その成果をまとめています。毎月の分配金をドル建てMMFに投資することで、少額ですが、年利換算4%超えで着実に増えていっています。
投資信託・ETF

米国連続増配株式ETF比較 VIG vs 2014(DGRO) vs RDVY

新NISAで購入することができるようになるであろう米国連続増配株式ETFのVIG, 2014(DGRO), RDVYを比べました。RDVYが最も良い実績ですが、経費率が圧倒的に高く、値動き、分配金の増減配の動きが大きいです。VIGと2014(DGRO)はおおよそ同じ感じです。
投資信託・ETF

円で購入できる米国連続増配株式ETF iシェアーズ 米国連続増配株 ETF (銘柄コード2014)

iシェアーズ 米国連続増配株 ETF(銘柄コード2014)について、調べてみました。調べた結果は、S&P500には劣りますが、右肩上がりで成長しており、設定来の増配率も9.51%とかなり高く、長期間の保有で、高分配となることが期待できるETFになりそうだとわかりました。
投資信託・ETF

米国以外への投資 新NISAで購入できるETF VGK バンガード・FTSE・ヨーロッパETF

欧州へ投資するETFのVGKについて調べてみました。メインで投資するというよりは、米国以外の投資先としてヨーロッパ先進国投資する場合の候補になると思います。分配金は増配しないため、分配金目当てで投資する際は、株価が下落しているタイミングを狙う必要があると思います。
スポンサーリンク